7年目『美容看護師』に転職【体験談】働いた実際と仕事内容を詳しく解説!

看護師のお仕事
  • 美容看護師になりたいな
  • 仕事内容ってどんなことするのかな
  • お給料高いって聞いてるけどどうなのかな
  • 美容看護師になるためにはどうしたらいいのかな

夜勤がなく、そして給料の高いイメージの美容看護師!
1度は誰もが憧れたことのある【美容】だと思います。

実際、私も夜勤がなく今までのお金がもらえる職場という点で美容を選びました

今回は、美容看護師に興味を持っているあなたに、

  • 美容看護師の仕事内容
  • 勤務時間や給料について
  • 実際に働いて感じたメリットとデメリット
  • 美容看護師になるための転職方法

美容看護師に転職して働いて感じたことについてまとめていきます!

結論からつたえると、

美容看護師は給料も高くてとても楽しい仕事です!

ただ、デメリットもありますが・・・。

そのあたりも踏まえて、しっかりと美容看護師についてまとめていきます!

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

~美容看護師へ転職するまでのステップ~
憧れの美容界へ転職成功させるコツ
ステップ 内容
STEP1 美容看護師のメリット
美容看護師のデメリット
STEP2 転職活動はいつ始める?
STEP3 美容看護師の求人の探し方
STEP4 美容看護師の履歴書/職務経歴書の書き方
STEP5 美容看護師の面接対策
STEP6 内定・退職・入職まで

美容看護師の仕事内容について

美容看護師には、大きく2種類に分かれます。

  • 美容皮膚⇒脱毛、ニキビ治療(レーザーやフォトフェイシャル)
  • 美容外科⇒二重、豊胸、脂肪吸引(メスを使った施術)

働く前に事前に求められる看護スキルが大きく違います。

美容皮膚科 美容外科
  • 採血
  • 注射スキル(静注、皮下注、筋注)
  • 採血
  • 注射スキル(静注、皮下注、筋注)
  • 手術管理
  • 心電図の読み取り
  • 導尿

病棟看護師のスキルとしては最低上記の違いがあり、すぐ使える技術であることが求められています。

病棟スキルの少ない看護師から美容へは技術的に不安な部分がたくさんあります。

もちろん、新卒でも雇ってもらえる美容クリニックもありますが最低限は身につけてからの方がおすすめです!

美容皮膚科での1日の仕事内容

美容皮膚科の1日の流れはこんな感じ

9時

出勤:クリニックの準備
・脱毛機や美容機械の立ち上げ
・美容パックの準備
・美容注射の準備
・施術室の清掃、タオル補充、薬補充
・機械のお手入れ
・内服薬の補充
・物品在庫の確認

9時30分

 

業務開始
・申し送り開始
 売り上げ確認、今月のおすすめ、クレームの共有、キャンペーン内容の確認
・スタッフと今日の施術の共有
 どこの施術に入るか、休憩時間の確認

10時~13時頃

各スタッフ施術室へ

脱毛、美容皮膚治療、ミラドライ、美容注射

13時頃

1時間休憩

14時~19時

脱毛、美容皮膚治療、ミラドライ、美容注射

19時30分

業務終了
施術室の片付け、1日の業務報告書

 

主に流れはルーティンワークです。
完全予約制のため、日によってはお客様が少ない日もたまにありますがほとんどなし。

予約が入らないとクリニックの売り上げにはならないため1日中、予約が詰まっていることが多いです。

意外と座っている時間はなく、お昼休憩の1時間だけのことも多く体力はかなり必要になります。

美容皮膚科での給料、休日について

給料事情 休日事情
  • 平均400~500万
  • 600万以上は美容外科が中心
  • 年間休日110日以下がほとんど
  • 大手クリニックだと休日が保証
  • 土日祝の休日は難しい

病院に比べて年間休日は少なめでがほとんどです。
自費診療ですが、給料は看護師の夜勤ありがベースと考えてOKです。

給料が凄く高いわけではないという感じになっています。

夜勤をする体力がなく給料高めで働けるので、夜勤を辞めたい方にはおすすめです!

【メリット】美容看護師で働いて良かったところ

美容看護師で仕事をして良かったところは、

  • 働く時間が自分に合っていた(9時から19時)
  • 正しい美容知識が身につき、美容代が浮いた
  • 格安で施術を受けるとこができる

ひとつひとつ解説していきますね!

働く時間が自分に合っていた(9時30分から19時)

病棟勤務より、1時間遅いので朝もそこまで早く起きなくてOK!

朝が苦手な私にとっては、1時間でも遅いのはかなりありがたく仕事が辛くなかったです。
早起きが得意な人は問題ありませんが、夜型の人にはかなりおすすめ!

朝の通勤通学の時間も避けられるので、満員電車に揺られることもないですし!

  • 早起きが苦手
  • 満員電車を避けたい

と考えている方には、美容看護師かなりおすすめです!

私の嫌なことを避けることが出来た美容看護師の働き方は私に気持ちのゆとりをもたらしてくれました!

正しい美容知識が身につき、美容代が浮いた

高い、SK2等のデパコス買わなくなりました!
美容の勉強を嫌でも毎日するし、クリニックで使っている化粧品はかなりお手頃。

正しい美容の知識をつけるとデパコス買わなくても十分な化粧品がたくさんあります!

毎月、デパコスをあさって間違った知識を身につけお金を使っていたと思うと・・・。

正しい美容の知識が身につくのでお肌のキレイになるスピードも早くなりました。

美容がすきな人は1度働いて「正しい美容の知識」を吸収するだけでも価値がかなりあります!

格安で施術を受けるとこができる

脱毛は練習で打ち合い、美容点滴も安いものは無料。

新しい機械導入は、薬代のみで施術を受けることが出来ました!

スタッフの練習用ではありますが、効果はしっかりとありますし。

気になっている部分を伝えて、強めに当ててもらえることが出来たので、

美容クリニックに通っていた時よりも効果を早く感じることが出来ました!

働きながら、キレイになれるは美容ならではなので、本当に良かったです!

【デメリット】美容看護師として働いてイマイチだったところ

イマイチだったところは、

  • 訴訟とのリスク
  • 美容クリニックに使うお金が高額

訴訟とのリスク

かなりの確率でクレームが来るので、とてもしんどかったです。

「言った」「言わない」というクレームから、「施術をしてもらってやけどした」など。

事前の説明がかなり大切になるので、コミュニケーションが苦手な方はおすすめできません。

お客様も高いお金を払っているため、1度はクレームに必ずあいます。

怒られることが苦手な方は精神的にしんどい部分かなと思います。

美容クリニックに使うお金が高額

格安で受けられるのですが、トータルするとかなり年間使っています。

新しい機械が入ると本来なら「少し気になるな」でも高いし辞めておこう。

「少しでも気になっているからやってみよう」とすぐに使っちゃいます。

おかげで『美』は手に入れることが出来るのですが、メンテナンス代が高額

美容が大好きなので私は気になりませんが、そこまでの方にはうれしくないかもしれません。

詳しくは別記事でもまとめているので参考にしてみてください!

美容看護師になるための転職方法

個人的におすすめの転職方法は、

看護師専門の転職サイトを利用すること です!

美容看護師は求人出している割に合格率がかなり低く、険しい道のりです。

私自身も7年目で美容看護師になりましたが、

8社エントリーシートを提出、6社面接可能、1社のみ合格をもらうという狭き道でした。

美容看護師の面接は病院の面接を大きく違うため面接対応もしっかりとしなければなりません。

今までとは、全く違う業種への転職と考えた方がいいため美容を目指すなら転職サイトを活用すべきです。

転職サイトを利用することで、

  • 面接対策
  • 履歴書の書き方

は安心してまかせることができ、おちついて望むことが出来ました。

落ちたときも次への対策をしっかりとしてもらえるので回数を重ねるごとに自身に繋がって行きました!

【美容看護師になりたい】おすすめ転職サイト:キャリアプレゼント

キャリアプレゼントのいいところは、

  • 美容看護師専門の転職サイト
  • 他の看護師転職サイトに比べて「美容看護師」への転職に抵抗がない
  • 美容クリニックの違いを詳しく知ることが出来る

美容クリニックに特化した、サイトだから合格できる面接対策までバッチリです!

ただ、デメリットは首都圏、大阪、名古屋のクリニックが中心であること。

それ以外の地域でも対応はしていますが、まだまだ少ない状況です。

美容看護師として目指すのであれば登録しておきたい転職サイトのひとつです!

マイナビ看護師で美容看護師に転職!

私は数多くある看護師転職転職サイトから、

マイナビ看護師を使って、美容看護師に転職しました。

マイナビ看護師を使った理由は、

  • 転職や就職に有名なマイナビだった
  • 転職エージェントが親身になった話を聞いてくれた

他の転職エージェントも併用していましたが、エージェントと上手くいかずこちらを利用しました。

転職サイト自体のサービスは大きく変わらなかったので、

選ぶ基準としては、そのエージェントが信用できるか?という視点だけでOK!

私はマイナビ以外にも3社登録して、エージェントと話が合うかで選びましたよ!

7年目で転職『美容看護師』になりました|働いた実際と仕事内容を詳しく解説します!

今回は、7年目にして美容看護師として転職と仕事内容についてまとめていきました。

結論、

美容看護師は給料と働き方は個人的にとてもあって毎日楽しいです。

働く前は、自分には「美容看護師」が合っているかなんてわからなかったです。

実際働いて見て、新しい看護師としての働き方を見つけることができ充実しています!

いつも、楽しいことばかりではありませんが、

辛いこともしんどいことも自然と頑張ろう!と思えるやる気が出てきます!

病棟勤務をしていたときは「早く帰りたいな」と思うことが減り働き方は満足です!

「美容看護師」にむいているか 向いていないかは、

私は働いてみたいと本当のことはわからないと感じました!

少しでも美容に興味を持っている方は、美容へ挑戦してみてもいいかもしれないです。

新しい看護師と仕手の働き方を見つけてみてはいかがでしょうか?

~美容看護師へ転職するまでのステップ~
憧れの美容界へ転職成功させるコツ
ステップ 内容
STEP1 美容看護師のメリット
美容看護師のデメリット
STEP2 転職活動はいつ始める?
STEP3 美容看護師の求人の探し方
STEP4 美容看護師の履歴書/職務経歴書の書き方
STEP5 美容看護師の面接対策
STEP6 内定・退職・入職まで

タイトルとURLをコピーしました