美容看護師に受からない【内定率UP】準備不足な質問15選と回答例!

美容看護師の面接受けたけど、結果は不合格・・・。

準備しっかりしていたのに、今後のキャリアとか聞かれるなんて・・・。
どんな風に答えたらよかったのかな?

看護師が美容業界へ転職する場合は病院面接以上にしっかりと対策をしなければなりません

病院とは違って、美容クリニックは競争率も高く面接で落ちることもよくあります。

しっかりと面接の対策をしておくことで不合格から合格を目指せることはよくあります!

今回は、美容業界で絶対働きたいあなたに、

  • 美容看護師の面接対策について
  • 面接でよく聞かれる質問15選
  • 私が内定をもらうためにしたこと

美容看護師に転職経験があり、

美容クリニックには5件以上面接をして内定をいただきました。

美容業界の面接は病院とは大きく違い、

知らないと間違った内容で答えてしまったということも多々あります。

「美容看護師の面接対策ってどれくらい必要なのかな?」「美容看護師として働きたい」と強く願っているかた参考にしてみてください。

目次

美容看護師の面接対策について

美容看護師の面接は病院の面接とは大きく違い、

一般企業寄りの面接対策が必要です。

美容業界は自由診療なのでマーケットをしっかりと把握することが大切です。

美容看護師のマーケットとは
①どんなお客様が利用されているのか
②美容クリニックの売りは何?
③どんな看護師が求められているのか

こういった視点で、クリニックを調べて

今までの経験をどのようにいかせるかという個別性が面接で使えることで

「この人と、一緒に働きたいな。」と面接官に思わせるのが大切です!

美容クリニックで一緒に働きたい人とは?

美容看護師を目指すに当たって一緒に働きたいな

と思ってもらえる看護師ってどのような人物像なのでしょうか?

  • コミュニケーション能力が高い
  • 身だしなみが整っている
  • 礼儀正しい
  • 笑顔が素敵
  • 勉強熱心
  • 教えたことが素直にできる
  • 自ら考えて(売り上げを意識して)行動できる

面接官に一緒に働きたいと思わせる面接を意識して自分を売りに行くことが大切です!

他にも
面接時の表情
声のトーン
このあたりも面接時には大切なポイント!
「頼りなさそう」「声が聞き取りにくい」な印象を与えないように面接に臨むのが大切です!

面接でよく聞かれる質問15選!

  • 美容で働きたいのはなぜですか?
  • 美容に興味をもったきっかけは?
  • 美容クリニックのイメージってどう?
  • 美容クリニックで施術を受けたことがあるか
  • なぜ美容外科、皮膚科を希望するのか
  • 美容と病院の違いはなに?
  • あなたの長所と短所を教えてください
  • 価値観の違う人とであった時、あなたはどう対応しますか?
  • 学ばなければいけないことが多いですが大丈夫ですか?
  • 接客経験はありますか?
  • 結婚や妊娠の予定はありますか?
  • 将来どのような美容看護師になりたいですか?
  • 当クリニックの理念について知っていますか?
  • 当クリニックのHPは見ましたか?気になる治療はありますか?
  • 逆質問はありますか?

美容看護師に転職といえば当然の

退職理由や志望動機に関しては別記事で回答例を押さえてまとめています。

参考にしてみてください!

美容で働きたいのはなぜですか?

この質問のポイントとしては

  • 自分自身の美容の経験からどのようにお客様に活かしていけるか
  • お客様のコンプレックスをどのように解決していきたいか

中学生の頃からニキビや毛穴の開き悩み、本を読んで治す努力をしてきましたがなかなか上手くいかず、美容皮膚科に受診しました。
お手入れの仕方や必要なスキンケアの量を丁寧に教えて頂き実践したことでお肌の悩みを解決しましたが、治療中のダウンタイムでは赤みや肌荒れが一時的に悪化し不安を感じキレイになることへの障壁を経験しました。
お客様のダウンタイム中の不安やどのくらい続くのか具体的に伝えることで悩みをサポートしていきたいと考えております。

この質問で1番大切なのは、
『お客様にサービスを提供出来るか』
高額なお金を支払っているが思った効果がすぐには得られず不安になることが多いです。

どのように自分がお客様と関われるかを伝えることが大切です!

美容に興味をもったきっかけは?

この質問でのポイントとしては

  • 自分自身の経験
  • 他人に喜んでもらった経験

中学生の頃からニキビに悩み、本を読んで治す努力をしてきた経験がありその頃から美容に興味がありました。
看護師として仕事をし、看護業務や患者様との関わりにはやりがいを感じてました。
しかし、お肌に悩みがあり美容クリニックに通ったことで自信がつき、同じお肌悩みのある友人に私が実践したことを教えてあげると友人から感謝された経験があります。次は私が本格的に医療美容を学びお客様へ適切な治療を提供したいと思うようになりました。

この質問では美容医療の正しい知識を学び
お客様にとって適切な治療提案ができることが大切です。

美容クリニックに来られるお客様は
美容についてたくさん調べてはいますが自分の状態は正しく判断出来ていません。
知識を身につけることで、お客様のベストな美容治療の提案が出来る様になることが大切です!

美容クリニックのイメージってどう?

質問のポイントは

  • 病院とは違う、自由診療であること
  • 受診するかは、すべてお客様に委ねられていること
  • 病院以上に、お客様の未来への満足感を提供
  • リピーターや顧客を増やすために自分の出来ること

病院と美容医療の違いは自費診療であることです。

その額に見合った施術を行うだけでなくサービスや接客にも気を遣わなければなりません。
看護師として求められるレベルは高くなるため、日々の美容の知識を吸収し自己研鑽に努めよりよい提案をお客様に提供すること、お客様の望む未来を提供する場所だと考えています。

自由診療であるため、クリニックを選ぶのはお客様自身。

そのため施術以外にもお客様に『また、来たい』と思ってもらえるように
①接客
②美容の知識
自分自身のサービスが評判に繋がることを忘れてはいけません。

美容クリニックで施術を受けたことがあるか

質問のポイントとしては

  • 美容医療への興味関心はどれくらいあるのか
  • サービスを受ける側(お客様)と提供する側(スタッフ)の違いを理解しているか
  • 施術を受けた経験から学んだこと

はい、あります。
こちらのクリニックでも導入されている全身脱毛、お化粧にかける時間短縮の目的で埋没法の施術を受けた経験があります。その時に私が不安にならないよう看護師の方が丁寧に声かけをしてくださったり、痛みで耐えられないときは優しく手を握ってくださり細かい配慮と接客で安心して心地よく施術を受けることができました。
美容医療の知識や技術だけではなく接客スキルも身につけ、お客様の満足度を高められる施術やサービスを提供していきたいと考えております。

受けた施術を伝えればOKです。
後は施術を受けたとき看護師にどのように対応してもらったか
どういったサービスだと満足できたかという視点を伝え自分も同じ接客をしていきたいかまとめるとOKです。

なぜ美容外科、皮膚科を希望するのか?

質問のポイントとしては

  • 外科と皮膚科の特徴を押さえられているか
  • 自身の経験をどのように活かすことが出来るか
美容外科の特徴 美容皮膚科の特徴
  • 努力では解決出来ない悩みが多い
  • ダウンタイムが長引くことが多い
  • 手術の介助
  • 1回の施術のみ
  • 1対1でお客様と接する
  • 継続的な治療になりやすい
  • 施術のメインは看護師

〈美容外科クリニックの場合〉
私は外科病棟での経験があり、周手術期における患者様の不安や辛さに寄り添い安心して手術を受けていただけるように看護を実践し、この経験を活かせる美容外科を志望しました。
美容外科では二重のオペから脂肪吸引や骨切りまで侵襲の有無に関わらず幅広い施術を行っており、自分の努力では解決出来ない深い悩みに寄り添うことができると考えております。
手術を共にし、長期戦になるダウンタイムの乗り越え方や痛みの緩和方法をお伝えすることで、理想の自分に向かってサポートが伴走できる看護師になりたいと思い美容外科を選びました。

〈美容皮膚科の場合〉
一人のお客様と時間をかけて長期的な関係を築ける美容皮膚科を志望しました。
私は慢性期病棟での経験があり、患者様やご家族様と時間をかけて信頼関係を作り寄り添う看護を実践してきました。コミュニケーションを大切にし表情や動作からも相手の変化に気付けるように努めておりました。
慢性期の看護では経過が比較的緩やかであり、患者様一人ひとりとじっくりと向き合い、少しの変化にも気付ける観察力を磨いて参りました。
この経験を活かし、施術前後などお客様の小さな変化に目を向けたりや施術中の細やかなサービスに気遣い、お客様の満足度を上げる接客を心がけていきたいと思います。

外科と皮膚科の違いがしっかりと押さえられているか
という視点で面接があるため、
それぞれのお客様との繋がりを大切にしたところを押さえるのがPoint!
自信の大切にしている看護観を踏まえると具体的になりやすい!

美容と病院の違いはなに?

質問のポイントとしては

  • 病院とは違う、自由診療であること
  • 受診するかは、すべてお客様に委ねられていること
  • 病院以上に、お客様の未来への満足感を提供
  • リピーターや顧客を増やすために自分の出来ること

病院と美容医療の違いは自費診療であることです。

その額に見合った施術を行うだけでなくサービスや接客にも気を遣わなければなりません。
看護師として求められるレベルは高くなるため、日々の美容の知識を吸収し自己研鑽に努めよりよい提案をお客様に提供すること、お客様の望む未来を提供する場所だと考えています。

同じような質問として、
美容クリニックに対するイメージは?
美容にどういうイメージを持っている?
美容医療=自由診療は必ず押さえるPointになります。

あなたの長所と短所を教えてください

質問のポイントは

  • 自分の強みと何が課題なのか客観的に答えられるか
  • 強みから入社後のミスマッチを減らす

長所は物事を慎重に考えるところです。慎重に行動することができるため、相手が本当に伝えたかったことや悩んでいることなどを深く考え、その気持ちに即した行動をすることができます。実際に、患者様やご家族からの悩みを真摯に受け止め、本当にご家族が困っていることへの指導やアドバイスが出来るよう努力してまいりました。
短所は、最初の一歩がなかなか踏み出せずにいることですが、意識的に最初の一歩を踏み出すことで、積極的に行動し多くのことに挑戦しようと努力しています。

美容看護師で使える長所と短所

短所 長所
考えすぎる 慎重
主体性がない 相手の気持ちを尊重
協調性がある
お節介 気配りが出来る

長所を長めに短所は短く伝え、改善している努力を伝えることが大切です!

価値観の違う人とであった時、あなたはどう対応しますか?

質問のポイントといては

  • 逃げずに向き合う覚悟があること
  • 上司や同僚の意見を受け入れる姿勢があること

人と接する中で意見が食い違った時、まずは相手の意見を聞き自分の中で落とし込むようにしています。自分では気がつかなかった視点や価値観に気がつくことで自分の視野を広げるに務めています。

苦手な人は誰でもいると思いますが
積極的に挨拶をしてコミュニケーションを図る
悩んだ時に相談をして意見を聞く
苦手な人出会っても避けてはないはず。
いつも自分がしていることを伝えるのがBestです!

学ばなければいけないことが多いですが大丈夫ですか?

こちらでの質問は必ず

  • 大丈夫と伝える
  • 美容の勉強が出来ることへの楽しみを伝える

はい、大丈夫です。
美容に興味があり化粧品検定2級の資格資格を持っています。医療視点での美容が学べることに楽しみを感じています。

美容看護師になりたいのであれば
化粧品検定3級、2級は勉強しているのがオススメ!

3級、2級であれば基本的な知識なため合格も簡単です。
美容クリニックの受験には必要はないですが他人との差別化という意味でも
もっている方が内定率UPに繋がります。

接客経験はありますか?

こちらの質問には

  • 接客経験の有無
  • トラブル時の対応

接客経験のありなしとどういったところに気をつけて接客してきたのかを確認しています。

接客経験がなくても日々の看護業務は立派な接客経験になるので自信を持って答えてOKです!

はい、あります。
わたしは結婚式場での接客経験で接遇マナーを身につけることが出来ました。
身だしなみや言葉使いだけではなく、お客様の困っていることはないかという視点を大切にして自分から声を掛けるようにしておりました。この経験から得た学びを活かし、多くの患者様に喜んでいただけるような接客につなげたいと考えております。

接客の経験は特にありません。病院での患者様との関わりも接客の1つだと考え意識してきました。
患者様と関わる中で意識して接客したことは、患者様の話しやすい雰囲気を作り不安な理由や病気を持ちながらもこれからどのように生活していきたいかを一緒に考えサポートしております。美容においても施術をうけることで悩みを解決するだけでなく、その人らしく前向きに生活出来るお手伝いを一緒に考えていきたいと思っています。

接客の経験がなくても、患者様と接している時点で安心してOK!
高齢の患者様であり、言葉使いには十分注意している
患者様がわかるまでしっかりと説明している
目を見てコミュニケーションととるようにしている
ゆっくりと相手のペースに合せてお話している
これらすべて接客に繋がります。
患者様に丁寧に接していることをつたえるのが大切です。

結婚や妊娠の予定はありますか?

こちらの質問には

  • 予定がないと伝える
  • 入職してすぐに辞めることを感じさせない

今のところ、その予定はありません。
こちらのクリニックに採用していただいた際には、知識・技術の習得を最優先にし、できる限り早く戦力になれるよう貢献していきたいと思っております。

美容業界は離職率も高く、とくに子育てをするママナースには働く時間等難しいことがあり、辞めてしまうことが多いです。
キャリア形成といった意味でも「予定はありません」がベスト!

30歳前後の転職では必ず聞かれることが多いです。

将来どのような美容看護師になりたいですか?

この質問のポイントは

  • キャリアをつんで後輩育成
  • 最新美容医療の知識の習得

まずは、お客様に喜んでもらえる施術や接客をひとつづつ覚えていきたいです。
ここで美容の知識、経験を重ね、後輩へ指導もしていきたいと考えています。

率先力になれるためにどのように行動するか、今後のキャリアとしてどのように考えているかを具体的にするのがオススメ。

1年後、後輩指導が出来る程度には知識を身につける必要はあります

当クリニックの理念について知っていますか?

ココでの質問のポイントは

  • 社風と自分が一致しているか
  • しっかりとHPを見てクリニックの一員となれるか

私は、人とコミュニケーションをとるとき○○と△△を大切にしています。○○クリニック様の理念である「○○という部分」が私の大切にしていることと一致し同じ視点に立ち美容医療を提供出来きると考えております

クリニックのHPは必ず見ること!

とっさの会話の中でも『理念』について話されることがあります。
クリニックを受ける前には理念は必ず頭に置いて面接に望みましょう!

当クリニックのHPは見ましたか?気になる治療はありますか?

ここでの質問のポイントは

  • その医院でオススメされている施術
  • 自分がコンプレックスを感じている施術

ノーファンデを目指すカスタマイズ美肌治療が気になっております。
毛穴の開きやニキビ跡があり、ファンデーションなしでは外出が出来ないため、素肌に自信が持てる様に私もお手入れをしていきたいです。

HPの施術は必ず見ておくこと。
他のクリニックに比べて何が違うのかクリニックには必ず特色があります。
しっかりと押さえて答えるのがオススメです!

逆質問はありますか?

逆質問は必ず、聞きましょう。

やる気の部分になってくるので、競争率の激しい美容業界はとくに逆質問の用意は必須です。

それでもどんな質問をしていいかわからない方へ

ここを押さえておくと大丈夫という質問をのせておきますね

  • ご縁があり働くことになれば、皮膚の勉強は必要かなと思うのですが他に事前に学習したほうがいいことはありますか?
  • ○○クリニックで働く大変さはありますか?
  • ○○クリニックで働くやりがいはどういったところにありますか?
  • どれくらいので皆さん活躍されていますか?
  • HPをみて人気の施術は○○と○○だと思うのですが最近人気なのはどういったものがありますか?

勉強についてや働く人のやりがいを聞くのが1番おすすめかなと思います!

【内定率UP】面接対策の方法

私は、美容看護師の内定をもらうために、

書類選考後の面接までの1週間で以下のことをしました。

面接を終えるまでの1週間、ずっと美容クリニックの面接について考えていました。

美容看護師は倍率が高くなかなか内定をもらえないため本気で目指すなら人一倍の努力は必要です。

  1. 受けるクリニックのHPの閲覧
    ⇒理念と特徴をピックアップ
  2. 他院のクリニックのHPの閲覧
    ⇒他のクリニックとの違いを知るため
  3. 面接の質問と回答の作成(1日)
  4. 面接練習
    ⇒毎日1時間ほど転職エージェントと練習
  5. 面接の前日
    ⇒面接の質問と回答の暗記

しっかりと内定がほしいのであれば、面接対策は必須です!
私が面接の模範解答に近づけ内定がもらえたのは、転職エージェントのおかげ。
美容看護師の面接対策に不安
面接が苦手でいつも緊張してしまう
そんな方は、転職エージェントに頼って私みたいに毎日面接練習をしてもらった方がいいですよ!

私がお世話になった、転職サイトのキャリアアドバイザーは丁寧でしっかりとサポートしてくれました!

まとめ*美容看護師に受かるためには面接対策が必要!

今回は、美容看護師として面接を受ける時に

準備不足で慌ててしまう質問15選にについて解説しました。

私が実際に内定をもらい美容看護師と働いているので、

面接対策の内容としてはかなり良質なものであると言えます。

美容看護師はなかなか受かりにくいため挫折してしまう人が多いです。

美容看護師としての内定をいただきたいのであれば、しっかりと面接をサポートしてもらうことをおすすめします!

✔美容看護師の転職におすすめ!

美容看護師を目指すのにオススメの転職サイト

【美容看護師におすすめ転職サイト】キャリアプレゼント

キャリアプレゼントのいいところは、

  • 美容看護師専門の転職サイト
  • 他の看護師転職サイトに比べて「美容看護師」への転職に抵抗がない
  • 美容クリニックの違いを詳しく知ることが出来る

美容クリニックに特化した、サイトだから合格できる面接対策までバッチリです!

ただ、デメリットは首都圏、大阪、名古屋のクリニックが中心であること。

それ以外の地域でも対応はしていますが、まだまだ少ない状況です。

美容看護師として目指すのであれば登録しておきたい転職サイトのひとつです!

【全国の看護師の求人に特化】マイナビ看護師

マイナビ看護師のおすすめポイントは、

  • 全国の求人に特化している
  • 美容看護師以外の求人も探すことができる
  • エージェントの対応力が高い

私自身、マイナビ看護師を使って転職をしましたが、

エージェントの方のサポート力が高く、不規則な生活を送る看護師にもしっかりと対応していただくことが出来ました。

毎日1時間程度の面接対策もあり、面接当日は安心でした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる