美容看護師の求人の探し方【体験談】好条件クリニックの選び方を解説!

看護師のお仕事

美容看護師に興味があるけど・・・。

  • 美容看護師の求人ってどうやってさがすのかな?
  • 直接応募とエージェントってどう違うの?
  • 好条件のクリニックを選ぶ方法がしりたいな

美容看護師は競争率が高いにもかかわらず、好条件のクリニックは少ないのが特徴です。

例え美容看護師に内定をもらって働けたとしても、

  • 思っていた働き方とは違う
  • 人間関係がよくない

と、早々に美容クリニックを退職しなければいけない状況にもなりやすいです。

実際、美容クリニックの離職率は3~5割とかなり高めです。

今回は、美容クリニックへ転職したいと悩んでいるあなたに、

  • 美容看護師の求人の探し方
  • 直接応募とエージェントどっちがおすすめ
  • 好条件の美容クリニックを探す方法
  • 美容クリニックの相場
  • 美容クリニック選びのお悩み
  • 美容看護師転職におすすめエージェント

こんな感じで、美容クリニックの求人の選び方について解説していきます!

この記事を書いているのは

元美容看護師のSatomi(@satomins3)です。

私が美容クリニックに転職する際に、

気をつけたポイントをノウハウとして記事にしています。

美容看護師として働いた経験もありかなり参考になる記事になっています!

美容看護師をこれから目指したいと考えているかた

ぜひ、参考にしみてください!

~美容看護師へ転職するまでのステップ~
憧れの美容界へ転職成功させるコツ
ステップ 内容 現在地
STEP1 美容看護師のメリット
美容看護師のデメリット
 
STEP2 転職活動はいつ始める?  
STEP3 好条件×美容看護師求人の探し方 ←現在地
STEP4 美容看護師の履歴書/職務経歴書の書き方  
STEP5 美容看護師の面接対策  
STEP6 内定・退職・入職まで  

美容看護師求人の探し方

美容看護師求人を探すおすすめの方法は『看護師転職サイト』です。

他にも自分で調べるという方法がありますが、

美容クリニックはハローワークや求人情報誌には掲載がほとんどありません。

美容クリニックといえば、

CMで流れている大手の美容クリニックのイメージが強く自分で探すとなると難易度が高め。

実際、大手以外にも個人美容クリニックには

  • 美容皮膚専門クリニック
  • 二重専門クリニック
  • 豊胸専門クリニック  etc・・・

自分で探すとなるとかなり難易度が高く効率が悪くなってしまいます

新オープンのクリニックの情報なども看護師転職サイトを利用することで、

いち早く情報を集めることが出来るため美容看護師を目指すの出あれば登録は必須です!

【質問1】直接応募とエージェントどっちがおすすめ?

結論からお伝えすると「どちらでもOK」です!

エージェントを利用する方がいい人といいますと、

  • 履歴書の書き方に自信がない
  • 面接対策が不安
  • 面接等の日程調整が面倒

転職エージェントを利用すると無料で手厚いサポートを受けることができます。

直接応募の方が「やる気がある」と思われると感じのであれば、

クリニックの情報収集のために転職サイトを利用し、

面接を受けたいクリニックの求人募集欄から直接応募がおすすめです!

ちなみに、私は転職エージェントに最初から最後までお世話になりました。

私が働いていた美容クリニックは、全員エージェントを通してでした。

大手のクリニックではなく個人美容クリニックだったので、

紹介してもらうまでは知らなかったって人が多かったです。

好条件×美容クリニック探し方!

好条件×美容クリニックを探す方法として大切なのが、

務めたい勤務先の美容クリニックの情報をたくさん集めることです!!

美容クリニックのイメージは

  • 夜勤なし
  • 高収入
  • プライベート充実

病棟看護師とは全く違い「お金も仕事もプライベートも」ですが、

実際は、転職後3ヶ月以内の退職率も3割以上とかなり高く

『思っていたのとは違う』とギャップがある職場でもあります。

せっかく手にした内定を「思っていたのと違う」で辞めてしまうことがないように

美容クリニックを選ぶ時のポイントをまとめていくので参考にしてみてください。

【必須知識】美容看護師は転職条件が良くない

美容看護師は病院に比べて、法定外福利厚生が良くないところが多いのが実際。

  • 年間の休日が少なめ(110日以下)
  • 住宅手当なし
  • 退職金制度なし
  • 年休が少なめ(年間10日以下)

と病院で働く看護師に比べると条件が良くないことが多いです。

月給を見ると28万~35万と、

夜勤をしている時よりも高い水準で飛びつきがちですが、

美容看護師は給料以外の条件はよくないところが多いので

給料以外にもしっかりと条件を確認して転職することがおすすめです!

実際、年間休日が108日と月8回が休みが多く、

長期での海外旅行の休暇は難しいところが多かったです。

私自身の趣味が旅行だったので、長期で休みがとれない職場は

いくら美容看護師でも譲れない条件でした!

好条件×美容クリニックを探すポイント3つ

好条件×美容クリニックを探すポイントは

  • 美容クリニックの相場を知る
  • 転職に焦らない
  • 皮膚科、外科にこだわりすぎない

始めて美容クリニックを目指す人はとくに大切なポイントになってきます!

それぞれ説明していきますね!

美容クリニックの相場を知る

先ほどもちらりと解説しましたが、美容クリニックの求人は病院

と比べてもよくないところがほとんど。

そのため自分が務めたい勤務地での美容クリニックの相場は必ず知ること。

転職サイトを使って出来るだけたくさんの美容クリニックの情報を集めるのが大切。

その際に注意するポイントは、

  • 給料
  • 年間休日
  • 人間関係(1年未満に辞めている割合)

このあたりは必ず比較し、エージェントを通して必ず聞いておくべきことです!

給料に関しては「○年看護師経験ありが研究機関終わったときの給料」

という感じで具体的な数字を聞いて確認しておきましょう。

人間関係は「1年未満で辞められた方ってどのくらいいるのか」

こちらもエージェントをとおして確認しておくべきです。

美容クリニックは離職率が悪いところは入職して1年未満に辞める方は5割以上のところもよくあります。

転職に焦りすぎない

「転職における失敗の理由」に転職に焦ったという問題があります。

転職に焦ってしまうと正しい判断ができず

内定をもらえたところでもいいから働くということにも繋がってしまいます

「思っていたしょくばとは違う」「前の方が良かった」と思える転職の理由に、

焦ってとりあえずその場から逃げるように選ぶ職場は好条件なところが少ないです。

気持ちの余裕が好条件の転職には不可欠!

前もってゆっくりと準備をして転職に望むのがおすすめです!

皮膚科or外科にこだわりすぎない

美容看護師では、

  • 内科的治療の美容皮膚科
  • 外科的治療の美容外科

と区別がされ外科治療がある方が様々な治療処置が行えて楽しいとありますが

始めて美容クリニックを目指す方はこだわるべきポイントではありません

その理由としては、

  • 美容看護師から美容クリニックの転職は簡単
  • 人間関係や好条件なクリニックで辞めないのが重要

美容クリニックは入職後1年未満の退職率は5割とほとんどがやめてしまう世界。

少しでも長くはたらき最低1年は務め、やりたい美容クリニックへの転職の方がおすすめです!

やりたい看護よりも人間関係を選ぶ方が遙かに重要です。

【質問コーナー】美容クリニック選びの悩み

ここでは、美容クリニックを選ぶ時によくある質問にお答えしていきますね!

美容クリニックのノルマはある方がいい?

美容クリニック自体、『インセンティブ』という形のノルマは必ずあります。

インセンティブ以外では、個人の営業ノルマという形もあります。

始めて聞くようなインセンティブだと思うので、個人ノルマとの違いを表で解説しますね!

インセンティブ

クリニック全体の売上げ目標

例)6月の売上げ目標:1000万円以上

達成⇒給料+3万(クリニックの務める人全員)

個人営業ノルマ

個人で売上げ

施術中に化粧品や新しい美容プランの営業

給料⇒個人の売上げ金額が給料に反映

しっかりとお客様に営業ができるのであれば個人プレーがかなりおすすめ!

給料がかなり多くなり、年収が600万以上のかたも。

営業が苦手という人はインセンティブがおすすめ。

インセンティブの場合、お客様への案内も情報としてお話する程度でOK!

最近はインセンティブを取り入れているクリニックの方が多いため、

「営業しなきゃ」とあまり思わなくても大丈夫ですよ!

美容クリニックの年齢制限

美容クリニックを受ける場合できるだけ若い年齢がおすすめ!

といわれていますが、ここはあまり関係ありません。

美容クリニックで年齢を制限しているのであれば、

その年齢制限に従わなければ行けませんが、とくに記載がない場合は挑戦するのがおすすめ!

個人美容クリニックの場合、

お客様のターゲット層を40代以降の場合もあり若い看護師よりも親近感のある

同じような年齢の看護師を雇いたい場合も多くあります。

最近では、美容整形は若い子だけでなく

40代50代も美容の関心が高く美容クリニックに通っている方はたくさんいます。

年齢で諦める必要はなく挑戦が大切です!

【まとめ】好条件×美容クリニックへの転職は情報収集が大切!

今回は、美容看護師の求人の探し方についてまとめていきました。

好条件×美容クリニックの求人を探すポイントとしては、

  • 美容クリニックの相場を知る
  • 転職に焦らない
  • 皮膚科、外科にこだわりすぎない

美容クリニックの情報を出来るだけたくさんあつめて比較するのが大切です!

美容看護師は競争率が高い職場だけでなく、

転職後の離職率もかなり高い職場で有名です。

狭き門もやっと内定がもらえたのに、働き方が違い辞めなければいけない場合もたくさんあります。

転職活動の時間を無駄にしないためにも、

クリニック選びは今後の人生を大きく左右するため慎重になるべきです!

美容クリニックの情報を効率よくあつめるためにも、

『看護師転職サイト』を利用することも美容クリニックにおいてはおすすめでした

求人情報を得るために「看護師転職サイト」は利用してみました!

使ってみると無料で

  • 履歴書の添削サービス
  • 面接の日程調整
  • 面接対策
  • 入職日の相談
  • 入職後のフォロー

と、手厚いサポートが受けられたので登録して良かったと感じました!

美容看護師におすすめの転職サイト

美容看護師として働くのであれば、

「美容看護師」の美容クリニックを探す必要があります。

早くスムーズに求人を探す方法としては「看護師転職サイト」を利用すること。

その理由は、

  • 美容クリニックの情報が豊富にある
  • 各美容クリニックの特徴を教えてもらえる
  • 美容看護師のほとんどが転職サイトを利用している

病院以上に直接応募が少ないのが美容クリニックの特徴です。

そのため、転職エージェントの方が合格の面接やクリニックの特徴をよく理解しています。

何度もエージェント自身が足を運んでクリニックとお話をしているため、クリニックと中のよいエージェントにサポートしていただけると合格率UPも狙えます。

【美容看護師におすすめ転職サイト】キャリアプレゼント

キャリアプレゼントのいいところは、

  • 美容看護師専門の転職サイト
  • 他の看護師転職サイトに比べて「美容看護師」への転職に抵抗がない
  • 美容クリニックの違いを詳しく知ることが出来る

美容クリニックに特化した、サイトだから合格できる面接対策までバッチリです!

ただ、デメリットは首都圏、大阪、名古屋のクリニックが中心であること。

それ以外の地域でも対応はしていますが、まだまだ少ない状況です。

美容看護師として目指すのであれば登録しておきたい転職サイトのひとつです!

【全国の看護師の求人に特化】マイナビ看護師

マイナビ看護師のおすすめポイントは、

  • 全国の求人に特化している
  • 美容看護師以外の求人も探すことができる
  • エージェントの対応力が高い

私自身、マイナビ看護師を使って転職をしましたが、

エージェントの方のサポート力が高く、不規則な生活を送る看護師にもしっかりと対応していただくことが出来ました。

毎日1時間程度の面接対策もあり、面接当日は安心でした!

✔詳しくは別記事で美容看護師転職エージェントでまとめています。

気になる方はこちらも参考にしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました