美容クリニックの面接【対策】絶対聞かれる質問5選と内定率UPのポイント【体験談】

看護師のお仕事

  • 美容看護師に転職したいな。
  • 美容看護師の面接って何聞かれるのかな?
  • 面接対策したいけど、どうしたらいいのかな?
  • 受かりやすい円説のポイントってあるのかな?

看護師が美容業界へ転職する場合は病院面接以上にしっかりと対策をしなければなりません。

病院とは違って、美容クリニックはなかなか内定がもらえないため挫折してしまうことも。

今回は、美容業界へ転職したい看護師のあなたに、

  • 美容看護師の面接対策
  • 内定をもらうために押さえておきたいポイント
  • 面接でよく聞かれる質問5選
  • 私が内定をもらうためにしたこと

今年、美容看護師として転職した私が解説していきます。

美容業界の面接は病院とは大きく違い、

知らないと間違った内容で答えてしまったということも多々あります。

「美容看護師の面接対策ってどれくらい必要」「美容看護師として働きたい」と強く願っているかた参考にしてみてください。

~美容看護師へ転職するまでのステップ~
憧れの美容界へ転職成功させるコツ
ステップ 内容 現在地
STEP1 美容看護師のメリット
美容看護師のデメリット
 
STEP2 転職活動はいつ始める?  
STEP3 美容看護師の求人の探し方  
STEP4 美容看護師の履歴書/職務経歴書の書き方  
STEP5 美容看護師の面接対策 ←現在地
STEP6 内定・退職・入職まで  

美容看護師への転職までの流れ

美容看護師に転職を成功させるまでの流れとしてはこんな感じです。

  1. 美容看護師のクリニックの情報収集
  2. 転職先への書類作成(履歴書と職務経歴書)
  3. 転職先へ書類選考
  4. 転職先との面接(今回はココについて!)
  5. 内定獲得→内定承諾
  6. 現職を退職
  7. 「美容看護師」として就職

今回は、美容看護師と仕手の面接対策について深掘りしていこうと思います!

参考にしてみてください!

【対策】美容看護師の面接の事前準備

美容看護師の面接で内定をもらうための事前準備とは、

面接を受ける事前準備の内容とは『ホームページ』をしっかりと見ることです。

必要な時間としては、面接を受けるクリニックのホームページを1日中みて覚えるくらいは必要になります。

とくに押さえておきたいポイントとしては、

  • 美容クリニックの理念
  • 美容クリニックの特徴
  • 施術内容

このあたりはしっかりと覚えておく必要があります。

基本的に面接は和やかにすすみますが、

面接官との距離が近くなった瞬間に「理念の~の意味しってる?」と聞かれることも。

正しく理念を理解し、自分との考えに合うかしっかりと答えられるための対策は必要です!

受けるクリニックの特徴や理念をピックアップしてまとめておくことをおすすめします!

内定をもらうために押さえておきたいポイント

美容クリニックは病院とは大きく違うところがあります。

絶対に押さえておかなければいけないポイントは、

  • 患者さんではなく、お客様
  • 美容クリニックは自由診療
  • お客様の満足度(価格以上の価値)

美容クリニックでの面接では必須になってきます。

美容クリニックのスタッフになると、会社の売り上げに自分が貢献する形になります。

病院のように医師から指示されたことは出来て当たり前です。

それ以上にあなたがお客様に満足感という目に見えない価値を提供出来るか?という部分が問われてきます。

後で、具体的にどのようなことを言えばいいか解説していきます。

自分の言葉で伝える必要があるので少しは考えてみてくださいね!

美容看護師の面接でよく聞かれる質問5つ&回答

【質問1】退職理由

質問の内容としては、

  • 今の病院を退職する理由を教えてもらっていいですか?
  • 退職して、美容業界に転職したいと思った理由を教えてもらっていいですか?

私は、看護業務・患者様と接することにはやりがいを感じて仕事をしていました。

このままここで仕事をしていいのか、将来どんな看護師になりたいのかという疑問があり、自分の視野を広げるために前職を退職、休暇を取りました。
休暇を取ったことで、海外へ行ったり、多くの本を読み、自分と向き合う時間を作りました。

自分と向き合ったことで看護師として仕事がしたい、もともと興味のあった美容に挑戦したい気持が強くなり、今転職活動をしています。

退職/転職理由で押さえたいポイントは

  • 看護師の仕事にはやりがいを感じていた
  • それ以上に美容への興味が強まり挑戦したい

看護師として働くこと、美容医療への挑戦で伝えるようにしましょう!

【質問2】志望動機

質問としては、

  • 数あるクリニックからココに選んだ理由を教えてください
  • ○○クリニックを選んだ理由を教えてください。

私は、○○クリニックを志望した理由は3つあります。

1つめは、人とコミュニケーションをとるとき○○と△△を大切にしています。○○クリニック様の理念である「○○という部分」が私の大切にしていることと一致し同じ視点に立ち美容医療を提供出来ると考えたからです。

2つめは、最先端の美容医療を取り入れているため日々学び続けなければならない環境出あることです。自己研鑽に努め、専門性の高い美容看護師になりたいからです。

3つめは、ここのクリニックの受診歴があり、クリニックの雰囲気、スタッフの接客、医師のカウンセリング、施術してくださった看護師の方々の優しさと安心出来る環境を提供してくださったこと、ここで学びお客様へ学びを提供していきたいからです。

ココでのポイントは、

  • クリニックの理念や特徴と自分の考えを一致させること
  • 他のクリニックにはない特徴
  • ここで仕事をしたらお客様にどのような価値を提供するか

この3点を志望動機に入れられるとGOODです。

お客様への価値の提供は難しくても、

他のクリニックと違う点に共感してここで働きたいに繋がった志望動機にしましょう!

【質問3】美容クリニックのイメージってどう?

質問としては、

  • 美容クリニックに対するイメージは?どういうイメージを持っている?
  • 病院と美容クリニックの違いってなに?

病院と美容医療の違いは自費診療であることです。

その額に見合った施術を行うだけでなくサービスや接客にも気を遣わなければなりません。
看護師として求められるレベルは高くなるため、日々の美容の知識を吸収し自己研鑽に努めよりよい提案をお客様に提供すること、お客様の望む未来を提供する場所だと考えています。

ココでのポイントは、

  • 病院とは違う、自由診療であること
  • 受診するかは、すべてお客様に委ねられていること
  • 病院以上に、お客様の未来への満足感を提供
  • リピーターや顧客を増やすために自分の出来ること

ココでの重要ポイントは自由診療という言葉は必須です!

自分が出来る最大の努力と今の時点で出来る最大の価値を相手に伝えられるとOKです!

【質問4】美容に興味をもったきっかけは?

質問としては

  • 美容をえらんだ理由は
  • 美容に興味を持った理由は何?

中学生の頃からニキビに悩み、本を読んで治す努力をしてきた経験がありその頃から美容に興味がありました。

看護師として仕事をし、看護業務や患者様との関わりにはやりがいを感じてました。
しかし、私はムダ毛やお肌に悩みがあり美容クリニックに通うことで自信がつき、美容の素晴らしさを感じました。次は私が美容を学びお客様へ提供したいと思うようになりました。

ココで押さえたいポイントは

  • 興味を持ったきっかけ
  • 人に喜んでもらえるという喜び
  • 美しくなることのでの自信

美容クリニックに受診したことがない人は、

自分の知っている美容知識を友達に教えたら感謝された等のエピソードもGOOD!

正しい美容の知識をつけて喜んでもらう人を増やしたいって伝えてみるのもありですよ!

【質問5】逆に質問はありますか?

逆質問は必ず、聞きましょう。

やる気の部分になってくるので、競争率の激しい美容業界はとくに逆質問の用意は必須です。

それでもどんな質問をしていいかわからない方へ

ここを押さえておくと大丈夫という質問をのせておきますね!

  • ご縁があり働くことになれば、皮膚の勉強は必要かなと思うのですが他に事前に学習したほうがいいことはありますか?
  • ○○クリニックで働く大変さはありますか?
  • ○○クリニックで働くやりがいはどういったところにありますか?
  • どれくらいので皆さん活躍されていますか?
  • HPをみて人気の施術は○○と○○だと思うのですが最近人気なのはどういったものがありますか?

勉強についてや働く人のやりがいを聞くのが1番おすすめかなと思います!

中堅看護師で聞かれる質問

美容看護師としてどうスキルアップしたい?

質問としては、

  • 美容看護師としてどのようなステップアップしていきたいですか?
  • 美容看護師と仕手どのようなキャリアをつんでいきたいですか?

まずは、お客様に喜んでもらえる施術や接客をひとつづつ覚えていきたいです。
ここで美容の知識、経験を重ね、後輩へ指導もしていきたいと考えています。

ココでのポイントは、

  • キャリアをつんで後輩育成
  • 最新美容医療の知識の習得

どちらかでいいので積極的にやりたいことを伝えるようにしましょう

【面接対策】共通の質問内容

美容クリニックだから聞かれるという質問ではなく、あなた個人についての質問です。

  • あなたの長所と短所について
  • あなたの強みについて
  • 価値観の違う人や、ストレスのかかる人に対してどのように対処しますか?

王道な質問ですが、準備不足ではスムーズに答えられません。

しっかりと用意はしておく必要がありますよ!

【内定率UP】面接対策の方法

私は、美容看護師の内定をもらうために、

書類選考後の面接までの1週間で以下のことをしました。

  1. 受けるクリニックのHPの閲覧
    ⇒理念と特徴をピックアップ
  2. 他院のクリニックのHPの閲覧
    ⇒他のクリニックとの違いを知るため
  3. 面接の質問と回答の作成(1日)
  4. 面接練習
    ⇒毎日1時間ほど転職エージェントと練習
  5. 面接の前日
    ⇒面接の質問と回答の暗記

面接を終えるまでの1週間、ずっと美容クリニックの面接について考えていました。

美容看護師は倍率が高くなかなか内定をもらえないため本気で目指すなら人一倍の努力は必要です。

しっかりと内定がほしいのであれば、面接対策は必須です!

私が面接の模範解答に近づけ内定がもらえたのは、転職エージェントのおかげ。

  • 美容看護師の面接対策に不安
  • 面接が苦手でいつも緊張してしまう

そんな方は、転職エージェントに頼って私みたいに毎日面接練習をしてもらった方がいいですよ!

私がお世話になった、転職サイトのキャリアアドバイザーは丁寧でしっかりとサポートしてくれました!

美容クリニックの転職面接【対策】よく聞かれる質問5選と内定がもらえるポイント

今回は、美容看護師として面接を受ける時によく聞かれる質問5選にについて解説しました。

私が実際に内定をもらい美容看護師と働いているので、

面接対策の内容としてはかなり良質なものであると言えます。

美容看護師はなかなか受かりにくいため挫折してしまう人が多いです。

美容看護師としての内定をいただきたいのであれば、

しっかりと面接をサポートしてもらうことをおすすめします!

✔美容看護師の転職におすすめ!

タイトルとURLをコピーしました