ケノン買わなきゃよかった【愛用者が語る】購入前に知りたいデメリット

ケノン気になるけど、買わなきゃよかったって話も聞くし・・・。
ケノンって使いにくい脱毛器なのかな?
デメリットについて詳しく知りたいな
私は買っても損しないかな?

家庭用脱毛器といえば、ケノン!

というくらい、かなり有名な商品で知らない人はいないほど。

ケノンの口コミを見ていると「効果があった」「買ってよかった」という意見が多いですが

  • ケノンは面倒臭い
  • 高いけど使わなくなった

と、「買わなきゃよかった・・・・。」と後悔している人も多い商品です。

実際、

私自身もケノンを購入して満足していますが、人によってはイマイチかもと思う部分がありました

今回はケノンの購入に悩んでいる方に

  • ケノンは買わなきゃよかった?
  • ケノンのデメリット3つ
  • ケノンを買ってよかった4つ
  • Q&A ケノン購入時の疑問を解決
  • 2022年にケノンを再購入!
  • ケノンの購入におすすめな人

と言う内容で詳しく解説していきます。

結論から伝えればケノンをデメリットに感じている人の多くは

  • 照射に時間がかかる
  • お冷やしが面倒
  • 手軽にケア出来ない

という理由で使わなくなったという意見が多数あります。

ケノンは定期的に改良を重ねているため『時間がかかる』といったデメリットは解決されてきています

旧バージョンのケノンと最新ケノン2つの情報をもとにデメリットを解説していきます。

目次

ケノンは買わなきゃよかった?

結論からお伝えすると、ケノンは買ってよかったです。

私が最初にケノンを購入したのは2017年でした。

当時は実家暮らしであったため、妹と一緒にケノンを購入して使いました。

家族と一緒に使うことで、

  • 初期費用が半額で済んだ
  • 照射回数が豊富で2人で使ってもなくならない

と、金銭的にかなり安く抑えることができたので買ってよかったす!

2017年に購入したケノンはデメリットがかなり多く

  • VIOに使えない
  • 照射に時間がかかる

最新のケノンはかなり改良されてきて

  • VIO込みの全身に使用出来る
  • 照射時間の短縮

少し前の口コミを読んで購入を迷ってしまっているかもしれません

ケノンの最新情報もしっかりとまとめていくので参考にしてみてください!

【デメリット】ケノンのここがイマイチ3つ

ケノンを使っていた時に感じていたデメリットは

  • 照射時間がかかる
  • お冷やしが面倒
  • 手軽に脱毛出来ない

ひとつひとつ詳しく解説していきますね!

照射時間がかかる

ケノンの口コミで使わなくなった人の多くの理由は

照射時間がかかりムダ毛ケアが面倒

自宅でケアができるとしても時間がかかるのは面倒だと感じてしまいケア出来ないに繋がってしまします。

少し値段がかかっても医療脱毛に通う方がお得!という意見がとても多かったです。

新しいケノンではそのあたりがかなり改善されており、人によっては面倒と感じなくなっています

バージョン8.6 レベル10
バージョン7.1 レベル10

上記はケノンの照射レベル10での旧ケノンと最新ケノンでのスピードの比較動画です。

最新ケノンでは旧ケノンに比べて半分の時間で照射出来ているのでストレスがなくなっています

両方のケノンを持っていますが最新はスムーズでストレスがないです!

ケアに時間がかかるらしいというデメリットで購入を戸惑っているなら最新ケノンでは悩む必要なし!
これからもバージョンは改善されていきますしますます使いやすい商品になっていくと考えられます。

お冷やしが面倒

ケノンは照射部位保冷剤で冷やしてから照射することがすすめられています。

保冷剤を当ててから照射することで

  • 照射時の痛みを軽減
  • やけどのリスクを軽減

といったメリットはあるのですが当然デメリットとしては

  • 寒い
  • 手間がかかる

保冷剤をせずに照射しても大丈夫ですが、レベル10だとかなり痛かったです。

手軽に脱毛ができない

ケノンは数ある家庭用脱毛器とは違い、

本体と照射ヘッドが別々のため持ち運びや場所もとるため手軽に脱毛とはいきません。

1度お片付けしてしまうと、取り出して脱毛器をセットするまでがちょっと・・・。

となりますが、ムダ毛がふわふわと揺れている毛を見ると「ケアしなくては!」という気持ちになるので面倒と思わなくても大丈夫です!

ケノンを買って良かったこと4つ

ケノンを購入して良かった点は

  • ムダ毛が減って効果があった
  • 家族シェアでコスパ最高
  • カートリッジ交換で衛生的
  • みんなが使っているから安心

私がケノンを購入したのは2017年だったため、

家庭用脱毛器もまだまだメジャーではなく知る人ぞ知る商品!でした。

ケノンは始めて購入するのに、不安は少なく購入できたのも良かったです。

ムダ毛が減って効果があった

ケノンを購入する理由は『ムダ毛を減らすこと』ですよね!

週1ペースで最低2ヶ月続けると、ムダ毛が減ってきたと実感出来る様になりました!

医療脱毛やエステサロンだと数十万かかるところが、

7万円で個人的には満足できるレベルで効果があったので本当に買って良かったです!

家族シェアでコスパ最高

ケノンを家族で使う場合かなりコスパよし!

本体は7万円と高いですが、

兄弟、夫婦、親子で使う場合にはカートリッジで共有できますし本体価格も家族でとなると半額になってかなりコスパよく使えます!

個人的には、ケノンでみんなと使いたいと考えている方は買って間違いないしです

カートリッジ交換で衛生的

ケノンは付属のカートリッジが交換できることから、1人に1枚自分専用のカートリッジを持つことができます。

実際,ケノン以外にも家族でシェアして使うことは出来るのですが、

ムダ毛処理に使うカートリッジですし、お手入れを忘れるとかなり汚れてしまいます。

人によってはVIOのデリケートゾーンを使っていることもあり家族であっても、

デリケートゾーンを使った後に顔の脱毛をするとなると気持ち悪いと感じてしまいます。

自分のVIOと顔や身体の脱毛も1つカートリッジすることも抵抗があるので

部位ごとにカートリッジを使い分けることの出来るケノンはかなり魅力的です。

みんなが使っているから安心

ケノンは2012年から発売されている商品です。

そのため、口コミの数は脱毛器の中でもトップクラス!

良い口コミも悪い口コミも数は多いですし、

ケノンの口コミも9割以上は良い口コミでかなり安心できる商品です。

ケノンを購入してまず「失敗した」と思うことはかなり少なく

実際、私が購入した2017年は「本当にかって良かった」といえる商品でした!

Q&A ケノン購入時によくある質問

ケノン購入にあたり

  • 保冷剤を使用しなかった時はどうなる?
  • 痛みのレベルはどのくらい?
  • カートリッジの追加購入は必要?

ケノンの購入に踏み切れない方に動画と写真付きで解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

保冷剤を使用しなかった時はどうなる?

保冷剤を使わなくてOKですが「軽いやけどをする可能性がる」ので注意してください。

上記の写真は実際に私がレベル10で右腕内側の照射前後。

皮膚がうっすらと赤く軽いやけど状態になり、後から保冷剤で冷やすことに。

翌日には赤みが消えていたのですがお肌の弱い方はやけどしやすいと思います。

赤くならない部位もあったのでレベル10で照射すると必ずやけどするというわけではないので自己判断でお願いします。

やけどしやすい特徴としては

・レベル9以上
・皮膚の薄いところ
上記の部位はとくにやけどしやすいため注意してください

痛みレベルはどのくらい?

私がケノンを各レベルで照射した時の痛みは痛みです。

デリケートゾーンはかなり痛いので最初はレベル5くらいから徐々に上げていくのがおすすめ

ケノン購入時は

  • 毛量が多い
  • 毛が太い
  • ムダ毛の色が濃い

ムダ毛が上記のような特徴なので最初からレベル10ですると痛いだけじゃなくやけどにもなりやすいので痛かったら照射レベルを落として照射するのがおすすめです!

カートリッジの追加購入は必要?

追加カートリッジは基本は不要です!

ただ、衛生的な部分を考えると購入がおすすめです。

  • 家族とカートリッジを共有するのは抵抗がある
  • デリケートゾーンを使ったカートリッジで顔脱毛はちょっと

大体の人は抵抗があると思うため自分専用のカートリッジを持つことをおすすめします!

ケノン購入時に一緒に買うべきおすすめのカートリッジは

  • ストロングカートリッジ(VIOを分けたい)
  • ラージカートリッジ(家族1人1人用)

これも別記事におすすめのカートリッジについてまとめているので参考に!

2022年最新ケノンがかなりおすすめ!

2022年より私自身が実家を出てひとり暮らしが始まったのですがケノンを再購入しました!

4年前に比べて性能もすごくよくなっており2017に比べて

  • VIO脱毛が可能になった
  • 照射充電スピードが半分になり脱毛時間が短くなった

と、2017年のレビューに比べてかなり性能がアップし使いやすい商品になりました!

ケノン以外にも家庭用脱毛器はたくさんあるのですが、ケノンに決めた理由は

  • VIOと身体のカートリッジを使い分けることができる
  • 12年の歴史を持つブランド脱毛器
  • 4年前のデメリットを克服できる商品にバージョンアップ

ケノンとよく比較される脱毛ラボ ホームエディションとも迷いましたが、

カートリッジの交換や家庭用脱毛器のブランドの歴史、4年前購入した時の満足感を考えるとケノン1択でした

とっても使いやすい商品になり、正直4年前のケノンであれば他の脱毛器の方が安くておすすめ!

と紹介したいところですが今のケノンは個人使用でも購入しても大満足な商品です!

ケノン購入におすすめの人

家庭用脱毛器が大好きな私の判断ではありますが、

ケノンがおすすめ
ケノン以外でも
  • 家族とシェアして使用
  • VIOと身体顔を使い分けたい
  • 商品に魅力を漢字でいるが値段が高くて迷っている方
  • 冷却機能がついている脱毛器を探している方
  • 同じような性能で安い脱毛器がほしい方

ケノンは医療脱毛やエステ脱毛に比べるとかなりお手頃には購入出来ますが、

7万近くする商品であるため、商品にそこまでの魅力を感じないのであればオススメできない商品です。

ただ、ケノンは12年の歴史を持つ日本では1番歴史の長し家庭用脱毛器です。

発売以来、改良を重ねて来ている商品ですし口コミの多さも多く商品に魅力を感じている方は

満足度、ムダ毛への効果にかなりオススメの商品です!

まとめ*ケノン「買わなきゃよかった」と後悔はしない!

今回は、ケノンのデメリットについてまとめていきました。

私自身、ケノンを購入して買わなきゃよかったと後悔したことはありません。

2022年に新しいバージョンを購入しちゃうほどの満足商品でした!

その理由は、

  • 家族シェアでコスパ最高
  • カートリッジ交換で衛生的に使える
  • 最新バージョンでデメリットを克服

と、バージョン7までのケノンは

家族で使う場合「初期費用」「衛生的」という部分で他の家庭用脱毛器にはない魅力がかなりあり大満足でした。

バージョン8(2021年以降の商品)では

  • 照射充電スピードが半分
  • VIO脱毛が使用可能

と照射スピードは速くなり、VIOと顔や身体ごとにカートリッジを分けることができると

個人で使用するにもコスパ最高の家庭用脱毛器になり大満足の商品です!

\詳しくみる/

▼ケノンに関する関連記事

レビュー記事ケノン×体験談
ケノン×面倒
ケノン×使用頻度
ケノン×デメリット
ケノン×VIO脱毛
本体パーツケノン×カートリッジ
購入その他ケノン×キャンペーン
ケノン×公式サイト
ケノン×中古ケノン
ケノン×返品制度
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる