【最新】EH-SA3B-NとEH-SA3A-P違い|パナソニックのナノケア徹底解説

美容グッズ

最新のパナソニックのコンパクトスチーマー

EH-SA3B-NとEH-SA3A-Pの違いって何かな?

どっちを買えばお得かな?

パナソニックの美容グッズで大人気のナノケア スチーマー!

コンパクトかつお手軽に美肌が手に入ることもあり大人気商品となっています。

今回は、パナソニックのナノケア

EH-SA3B-NとEH-SA3A-P違いについて徹底比較していきたいと思います!

  • EH-SA3B-NとEH-SA3A-P違い
  • どちらの商品がお得

という内容でまとめていきます!

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

【比較】EH-SA3B-NとEH-SA3A-Pの違い

 

 

 EH-SA3B-N(2020モデル)

 EH-SA3A-P(2019モデル)

 
スチーム時間 3分、6分、12分
スチーマーの特徴
  • 温スチームのみ
  • ナノサイズのスチーム
  • ボタンひとつで操作OK
大きさ 幅10.4×高さ16.3×奥行14.8cm
重さ 700g

商品についてしっかりと比較すると

  • 性能は同じ
  • カラーデザインが違う

という感じです!

あとは、価格の違いにはなってきますがココに関しては在庫状況で変化します。

出来るだけ「安く買いたい」と考えている方は、

購入前に必ず商品の値段を比較してから購入することをおすすめします!

在庫状況は日々変化するものなので要チェックです!

【選び方】EH-SA3B-NとEH-SA3A-Pどっち

商品の選び方としては、

  • カラー
  • 発売年月
  • 価格

選び方としてはこの3つのポイントがカギとなるかなと。

ひとつひとつ解説していきますね!

カラーで選ぶ

ナノケアシリーズのカラーは発売年によって色が違います!

2020年モデルはゴールド、2019年モデルはパープルピンク

価格に大きな違いがなければ、

個人的には好きな色のカラーを選ぶ方がおすすめ!

スチーマー自体、1度購入するとなかなか壊れにくいですし、

私自身もこちらのナノケアシリーズを使っていますが、購入して4年経っても現役です!

ほぼ毎日使いますし、長期で使うことを考えると

わずかな金額の差であれば使ってテンションの上がるモノをおすすめします!

発売年月で選ぶ

『型落ち商品が不安』というかたは、

最新モデルである『EH-SA3B-N』を選ぶべきです。

EH-SA3B-Nは2020年9月発売のモデルになっています。

パナソニックの美容グッズは約1年おきのモデルチェンジをしています。

最近の性能はとても良くなっているため、

数年前の型落ちでも問題なく使うことはできますが、性能の劣化は否めません。

より、安心に長く使いたいと考えているかたは無難に最新がおすすめです!

価格で選ぶ

よりお得な商品をと考えている方は、

必ず購入前にナノケアシリーズの商品を比較するのがおすすめです。

2020年1月時点での価格はこんな感じです!
過去3年分で比較してみますね!

商品 価格(Amazon参照)
EH-SA3B-N(2020年)
16,964
EH-SA3A-P(2019年)

18,300
EH-SA39-P(2018年)
32,800

型落ち商品であるモデルの方が安く買えそうなイメージですが・・・。

2021年では過去になればなるほど高額になっています。

価格で選びたいと考えている方は、購入前の価格比較は必須です!

【まとめ】EH-SA3B-NとEH-SA3A-Pどっちがおすすめ?

今回は、パナソニックの大人気商品

コンパクトスチーマーEH-SA3B-NとEH-SA3A-Pを比較してみました。

2021年1月時点では、

価格・発売年月から考えてみてもおすすめは最新モデルであるEH-SA3B-Nです!

価格で選ぶ場合は、

しっかりと自分の目で確かめてから選ぶようにしてみてくださいね!

スチーマーでお手入れを始めてみましょう!

トラブル肌のトータルケアができるといわれているスチーマー!

化粧水やスキンケア用品とは違い、一度購入すると動かなくなるまで使い続けることができるので高いスキンケアで効果が見られないな、と感じてる方にはおすすめです!

水を入れるだけでオンオフができる手軽さが魅力の

パナソニックのナノケアスチーマーでお肌のお手入れを始めてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました